かぶれについて

  • 知らないと怖いナプキンかぶれ

    ナプキンかぶれで困っている女性が増えています。 女性は一生のうちに約1万個のナプキンを使うといわれています。 昔に比べて吸収率やムレ対策に力をいれているせいか、かなり改善されとても使い心地の良いナプキンがふて、種類も豊富になしました。 しかし、月経のたびにナプキンかぶれに悩まさ…

  • 漆かぶれとは?

    ウルシかぶれは「アレルギー性接触皮膚炎」と言われる皮膚炎です。 漆が肌の毛穴についた時に皮膚のたんぱく質とウルシオール(漆の主成分)が反応して起こるアレルギー反応によるかぶれです。 漆はかぶれるということが広く知られていますが、正しくは乾いていない漆はかぶ…

  • ハゼの木のかぶれ

    野山にキャンプやハイキング・森林浴などに出かけ、かぶれたという話は良く聞きます。 アウトドアでのかぶれでよく聞くのは「ウルシによるかぶれ」ですが、ウルシ以外にも「ハゼ」の木でかぶれることもあります。 ハゼも実はウルシ科の木です。 (さらに…)…

    a0960_001690
  • 下着かぶれ

    下着かぶれは、暑くなって汗をかく季節に多くなってきます。 下着かぶれが目立つ場所は ・ワイヤーがあたる場所 ・肩紐が擦れる肩の辺り ・パンツのゴムの部分 ・タグがあたる場所 などの場所が下着かぶれで悩んでいる人が多いです。 実際、女性の約半数は下着かぶれで悩んで…

    a0002_008681
  • ヒートテックによるかぶれ

    数年前から寒くなったら定番の商品になったヒートテック素材の衣類ですが、実際着てみると暖かくて快適ですが、中にはヒートテック素材の衣類を着てかぶれてしまった人も多くいます。 ヒートテック衣類が活躍するのは、寒い時期、秋から冬、春先にかけてです。 肌を外からの刺激…

    a0055_000913
ページ上部へ戻る