色素性母斑

  • ほくろの症状と治療法

    ほくろというのは、体の皮膚のどの部分にも発症する、黒色の色素斑のことを指し、その多くは健康上、特に問題の無いものです。一般的にほくろと呼ばれるのは、点状の小さなもののことで、これが大きくなると、黒あざなどと呼ばれることがあります。 ほくろと呼ばれる大きさは、…

ページ上部へ戻る