2014年 1月

  • 水虫の原因・症状と治療法

    水虫という皮膚病は、白癬菌という菌が原因になって起こります。 白癬菌はカビの一種で、これが皮膚の角質層に寄生してしまい、様々な不快な症状を引き起こします。 多くの場合、症状が発生するのは足で、全体の9割近くを占めると言われています。 ですが、稀に手や体に寄生して水虫の症状を…

  • 帯状疱疹の原因・症状と治療法

    帯状疱疹というのは、子供の頃に感染した水痘、つまり水疱瘡のウィルスが原因で起こる皮膚病です。 子供の頃の水痘は、一見治癒したように見えていても、実は三叉神経や脊髄神経の中に、遺伝子の形で潜伏しているのです。 それが、体の免疫力が弱っている時に、再び活動を始めてしまい、皮膚…

  • 手湿疹の原因・症状と対策

    手湿疹は、洗浄剤などの刺激やアレルギーなどの原因によって起こる、手のひら、指などに生じる皮膚の炎症のことです。 手の肌がカサカサと乾燥して、キメの粗さが目立つようになり、粉を吹いたりしてきます。 症状が進行すると、赤い斑点が見られるようになり、強い痒みを伴います。 痒み…

  • 手足口病の症状・原因と治療法

    手足口病というのは、主に子供によく見られる感染症です。 夏場に流行することが多く、その症状は、名前の通り、手・足・口に水疱状の発疹ができるのが特徴です。 この水疱は、周囲が赤く、真ん中が白くなっています。 また、手足口以外にも、お尻にも水…

  • 乾皮症の症状と原因・対策について

    乾皮症というのは、皮脂欠乏症とも呼ばれる皮膚の病気です。 皮脂や、セラミド等の角質の細胞間脂質、天然の保湿因子の分泌が不足してしまうことによって引き起こされる症状で、高齢者に多く発生します。 ですが、中には子供や若い世代で症状が起こる場合もあります。 &…

ページ上部へ戻る